新サービス「maneo(マネオ)」がスタートします!

maneo(マネオ)をご存知ですか?

maneo(マネオ)は、日本初のソーシャルレンディングサービスを提供する(予定)の企業です。ソーシャルレンディングについては、こちらを参照。なぜ、日本初のソーシャルレンディングサービスを提供すると言われているのか。

それは、maneo(マネオ)が、2008年8月28日に金融庁への第二種金融商品取引業者の登録が完了したからです。すでにアメリカやヨーロッパ、韓国、中国ではサービスがスタートしているため、今回、ソーシャルレンディングサービスをはじめるmaneo(マネオ)に注目が集まっています。とはいうものの、新市場の獲得合戦はスタートしており、maneoのほかにもSBIプロスパーやZopaが国内でソーシャルレンディングサービスを展開するための準備を進めているといわれています。


このソーシャルレンディングで面白いアンケート調査結果があります。


maneo(マネオ)が定期収入のある20代から40代までの方にアンケート。借りたい人のボリュームゾーンは、400万〜600万円。無借金が多いとのこと。

一方で、貸したい人のボリュームゾーンも同じく400〜600万円。つまり、同じ境遇、同じ立場の人たちがより集まって助け合う構図がソーシャルレンディングとなりそうです。お金持ちがお金に困っている人にお金を貸すわけではなさそうです。


いかがですか。
今、このソーシャルレンディング、そして、maneo(マネオ)に注目が集まっています。この新市場ソーシャルレンディングから、目が離せません!!!

トップ > maneo(マネオ)はどんなサービス > 新サービス「maneo(マネオ)」がスタートします!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。