日本初のソーシャルレンディングが誕生!

ソーシャルレンディングをご存知ですか?

いま、このソーシャルレンディングが注目を集めているんですよ。ソーシャルレンディングとは、インターネットを通じて、小口融資の借り手と貸し手を結びつけるサービスです。


簡単にいうと、「オークション」と「SNS」を組み合わせたようなサービスです。別名では、P2Pレンディングとか言われています。
アメリカで有名なサイトは、「PROSPER


では、簡単に説明していきましょう。
まず、お金を借りたい方は自分のプロフィールや職業、年収、その借りたお金でどんなことをしたいのかをアピールします。「自分にお金を貸せば、もっと増やせる!! 投資してみない?」ってことですね。金利についても自分自身で金利の限度を明示することができます。

このアピールをいろんな人が見て、入札。リストに載せ、出資していくわけです。一人ひとりが小さな投資を行うため、投資する側としてもリスク分散ができるメリットがあります。また投資側も中間に金融機関を挟まないため、安くまた効率の良い投資機会を提供できるメリットがあります。

欧米ではすでに人気があって、急激に市場が膨らんでいます。ぜひ、興味がある方は「ソーシャルレンディング」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップ > ソーシャルレンディングとは > 日本初のソーシャルレンディングが誕生!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。